本文へ移動

7/30(土)学術研究会のご案内
【ハイブリッド開催

※案内文下の『申込方法の案内』へスキップします
(公社)大阪精神科診療所協会 学術研究会(ご案内)


謹啓 梅雨の候、先生方におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 新型コロナウイルスの波状攻撃に防戦一方の昨今ですが、それに伴って人々の働き方にも大きな変化が起こっており、うつ病や自殺者数の増加も報告されています。またうつ病が多様化する中、治療についても薬物療法一辺倒ではなく、 様々な治療概念が重要になっています。
 この度、産業精神保健委員会では、「発達障害とうつ病の併存」、「うつ病に見られる認知機能障害とリカバリー」、という2テーマで学術講演会を企画しました。ご多忙とは存じますがどうぞご視聴賜りますようよろしくお願い申し上げます。 
                謹白

 公益社団法人 大阪精神科診療所協会

会長  堤 俊仁

担当副会長  鍵本 伸明

担当理事  安田  究

■日時:令和4年7月30日(土) 17:00~18:40 

※参加登録された方に、視聴用のURLを送付させていただきます。
※当日の入室可能時刻は、16:30~を予定しております。

■ハイブリッド形式 (配信会場:スイスホテル南海大阪 7階 花桐)
※新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、会場での聴講を制限 または Web配信形式へ変更する可能性がございます。

 

《プログラム》

開会の辞:大阪精神科診療所協会 会長  堤 俊仁(医療法人適水会 つつみクリニック)

座長:大阪精神科診療所協会 担当理事  安田 究(やすだメンタルクリニック)

【一般講演】17:10~17:40

演題発達障害を併存するうつ病

演者:近畿大学医学部 精神神経科学教室/リハビリテーション医学教室 講師  花田 一志 先生

【特別講演】17:40~18:40

演題うつ病治療のアンメット・ニーズに応える 

ー認知機能障害とエモーショナル・ブランティングの改善をめざしてー

演者:医療法人ひまわり もりおか心のクリニック 院長   上田 均 先生

■会費:

大精診(大阪精神科診療所協会) 会員/会員診療所従事者 …無料

・日精診(日本精神神経科診療所協会)会員医師…無料

・前期研修医(2年) …500円

・その他(上記以外)…1,000円

《 参加申込時に、クレジットカード決済・コンビニ決済・銀行振込 のいずれかにてお支払いをお願い致します。 》

※精神科専門医制度による研修単位(C群 1単位)申請いたします。

※大阪府医師会生涯研修システム登録研修会単位申請いたします。

(1単位/CC: 70気分の障害(うつ))

  申込締切:7月25日(月) 

共催:(公社)大阪精神科診療所協会 / 

武田薬品工業株式会社 / 

ルンドベック・ジャパン株式会社

** ダウンロード用 PDFファイル **

 参加お申込の流れ 
お申込みいただくにあたり

■お申込フォームに入力いただく個人情報は、本会運営の目的でのみ使用させていただきます。
返信メールをお受け取りいただけるよう、受信設定(迷惑メール設定等 をお確かめください。
(申込完了メール / 視聴案内メールは、下記アドレスより送信されます。)
■万一、こちらから返信がない場合は、ご連絡ください。
《 大精診 事務局: diseisin@x.age.ne.jp (営業時間:平日 09:00-18:00)》

※最近、自動配信メールが迷惑メールフォルダに入ってしまう事象が増えております。
 返信メールが見当たらない場合には、一度、ご確認いただければと存じます。

01. 参加申込 
*申込締切:7月25日(月)



*** 現在、申込期間外のためリンクボタンを表示しておりません ***
02. お申込み完了のご案内(自動配信メール)
 お申込完了の旨、自動配信メールにて連絡いたします。
お申込内容を記載しておりますので、ご確認ください。
※参加費有料のお申込につきましては、ご入金確認後に、追って『入金確認メール』もお送りします。

参加費のお支払い
参加費有料のお申込で、コンビニ決済・銀行振込の支払方法をご選択された場合は、引き続きお支払い手続きへとお進みください。
※クレジットカード決済をご選択された場合は、参加申込と同時に決済手続きがお済みです。
03. 視聴方法のご案内(メール通知)

 ご視聴方法等の受講に関するご案内をメールにていたします。
参加費無料の場合は『申込完了メール』に、参加費有料の場合は『入金確認メール』に記載がございますのでご確認ください。