本文へ移動

資料

このコーナーではこころの病気のために生活や就労に障害のある方が利用できる保健福祉関連の制度を紹介しています。病気の種類や障害の程度によって利用できる制度が異なりますので、くわしくは通院中の医療機関でご相談ください。

経済面での支援

  • 自立支援医療費(精神通院医療)
  • 障害年金制度
  • 税制上の優遇措置
  • 特別児童扶養手当

就労に関する支援

  • 就職のための職業評価、職業準備訓練
  • その他 就労を支援する制度
  • 精神障害者の就労を支援する立場の方に

日常生活面での支援

  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 成年後見制度

その他 就労を支援する制度

大阪府下で、精神障害のために就労に困難をもつ方のためにいろいろなサービスを提供しています。お住まいの地域によって異なります。詳しい情報はホームページなどを参照してください。
大阪府ホームページ(障がい者就労支援に関するページ)
大阪市ホームページ(障がいのある方への就業支援)

こころのケアに関する支援

悩みの相談窓口

大阪府内に在住・在勤される方々を対象とした精神保健に関するご相談の窓口は、大阪府ホームページ(悩みの相談窓口)に一覧が掲載されています。
また、心の健康に関する研修や、啓発活動などの情報は大阪府こころの健康総合センターホームページで紹介されていますので参考にして下さい。
TOPへ戻る